DxLiveのリスクと安全対策

リスクと安全対策

ネット上には様々なリスクが潜んでいることはご存じのとおりです。

安全のために少し臆病なくらい用心しておくべきでしょう。

DxLiveにパフォーマーとして出演する危険性(リスク)について詳しく説明します。

サイトならびネットスターズのリスク対策についても簡単にご説明します。

ネットスターズはリスクを事前に察知して最大限にリスク低減させる努力をしています。

 

不特定多数の閲覧者が集まることによるリスク

DxLiveには連日、国内サイトの50~100倍の閲覧者が集まります。

トップページにあるパフォーマー(出演者)一覧画面と個々の待機映像は不特定多数(非会員)が閲覧できます。

そんなにたくさんの人がきて一覧のサムネイル写真や待機映像を知り合いに見られてバレるんじゃないか!?

そんな不安を抱く方にはリスクといえるかもしれません。

 

こんなリスク対策

無料で不特定多数がアクセスするフェーズでは、顔バレしたくないパフォーマーは配慮が必要でしょう。

写真と待機映像を工夫すれば顔バレ身元バレを防ぎたい方のリスクは大幅に低減させることができます。

さらに細かな対策作業はネットスターズのサポートに含まれます。

有料課金が必要なパーティーチャットやツーショットチャットは特定会員のみの領域ですから安全といえます。

クレジットカードでポイント購入している会員

外国送金(匿名偽名不可)でポイント購入している会員

だけがチャットインできます。

身元情報を掌握されていて不正行為に及ぶ人は極めて少数です。(自分が知る範囲で問題が起きたことはないです)

備考 : 海外のアダルトサイトは匿名での利用ができない仕組みですが日本国内のライブチャットでは匿名振込・匿名電子マネーで利用可能になっており、セキュリティ対策は皆無です。

※:国内サイトとは、エンジェルライブ、ジュエルライブ、FANZA(旧DMM)、マシェリ、ライブで55、マダムライブ等です。

 

動画不正流出のリスク

ライブチャット業界で問題になるのが無断キャプチャ(録画)と無断転用、そして不正流出です。

このリスクについてDxLiveは従前から強固な対策をとっています。

独自の流出防止対策

DxLiveの有料配信映像に特殊なIDが埋め込まれることによって、流出させると犯人が特定できるシステムが流出抑止に効果を上げています。

ただしそのリスクを背負ってでも愚犯行為に及ぶ人は100%いないとは言い切れません。

そんな特攻隊のような愚犯者を避ける方法もサポートさせていただいております。

※DxLiveでは不正流出された画像や動画を発見した際は無料フェーズ・有料フェーズにかかわらず削除しています。

 

個人情報流出のリスク

個人情報漏えいはパフォーマー自身の油断が原因です。

・会員に個人情報を漏らしてしまう

・SNSでGPS情報付きの写真を公開してしまう

などが原因。

もしもあなたが会員に個人情報を漏らすことがあれば、日常生活が危険にさらされることになります。

最重要

私たちは個人情報保護について細心の注意を怠りません。そして所属パフォーマーの皆さんにも注意していただく必要があります。

DxLiveおよびDxLiveの系列会社全てがサイト内の業務以外にパフォーマーや会員の個人情報を使用することはありません。

DxLiveのエージェントであるネットスターズは日本国内の個人情報保護法を順守しており、ライブチャットサイトへのパフォーマー登録と業務のみにその情報や画像を使用します。

 

法令に関する風説

DxLiveはアメリカの企業がアメリカから配信しています。日本の法令とは無関係です。

逮捕者が出た、逮捕者が出る、法律が変わったなど、すべて日本国内のチャット業界関係者がねつ造したデマです。

彼らは不安を煽るような風説は流すのですが実例は何一つ提示できません。当然です。無いのですから。

よって海外ライブチャット出演のリスクにはなりません。

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

IMAI

DxLive求人.comの今井です。 2008年からDxLiveのエージェントとして活動を開始して2012年にDxLive求人.comを開設しました。海外のライブチャットを専門に扱うプロダクションのオーナーをしています。

更新日:

Copyright© DXライブ チャットレディ|在宅ワーク求人募集 , 2019 All Rights Reserved.