DxLive・ライブチャット情報

どうすればお客さんに選んでもらえるか?

2019年5月20日

 

チャットレディが報酬を得られるのは、有料課金されるパーティーチャットとツーショットチャットのセッション時間。

待機時間は報酬が発生しません。

その待機時間を短くするためには、待機一覧からユーザーに選ばれてチャットインしてもらうこと。

つまり大勢のチャットレディの中からあなたの写真に目を留めてもらうことから始まります。

 

どうすればユーザーの目に留まって選んでもらえるでしょうか?

 

目に留めてもらう方法を考える前に、目に留まらない理由を考えてみましょう。

なぜ目に留めてもらえないのか?

理由は単純、目立たないからです。

 

それでは次に、どうすれば目立ってユーザーの目に留めてもらえるかを考えましょう。

目立つ方法は他のチャットレディとサムネイル写真が同化しないこと、似た写真にならないことです。

個性的なサムネイル写真、オンリーワンのサムネイル写真が待機時間を短縮するための最初のタスク。

どんなに外見美人でもどんなに性格でも、サムネイル写真がファーストコンタクトです。

『目立つ』ことを最優先すると美しい写真かブスに写った写真なんてことではく、ユーザーが見た瞬間に『オッ?』と思ってもらえるキャラクターでなければいけないのです。

いくら『オッ?』と思ってもらえても魅力がなければその次のクリックにつながりません。

個性的で魅力あるサムネイル写真が最初に必要です。

 

次に、ユーザーにチャットインしてもらえる魅力ある待機画面。

個性的なサムネイル写真をクリックしてもらえると、あなたの待機画面が開きます。

画面にはあなたの待機映像と下部にギャラリープロフィールが表示されます。

この画面のなかで一番重要なのは待機映像なんですが、その割合は40%くらいだと思います。

ギャラリーが30%とプロフィール30%といった割合です。

 

待機映像はライブ映像ですからサムネイル写真よりリアルです。

待機映像も個性的な魅力があればチャットインにチャットインにつながります。

しかし待機映像に魅力を感じたら、それでチャットインしてよいのか確信を得ようとギャラリーを閲覧したりプロフィールを読みます。

つまりユーザーは待機映像をチェックすると同時にギャラリーやプロフィールも必ずチェックします。

そして『イイ!!』と確信できて有料課金のチャットに入るのです。

 

魅力ある待機映像にするためには複数のタスクが必要です。

・画質
・カラーバランス
・アングル
・姿勢
・アクション
・メイク
・ファッション
・サムネイルメッセージ

待機映像では以上のようなタスクをクリアする必要があります。

 

ギャラリーはサムネイル写真と同じく静止画像で、複数アップロードできます。

ギャラリーに展示された写真が魅力的ならユーザーのワクワク感がアップしますよね。

プロフィールはあなたの自己紹介でありユーザーがあなたについて知る最初の情報。

自己紹介文はあなたを大まかに知るための情報や、あなたの要望などが理解できれば文章は短文で長文でもどちらもアリです。

将来あなたのファンになるユーザーは必ず全てをチェックします。手抜きすればそれはチャットレディとしての収入を減らす原因になりますので、シンプルであっても丁寧な作り込みが必要です。

 

この記事が少しでも参考になれば幸いです。

次回は魅力ある待機映像の作り方とギャラリー写真の撮り方、プロフィールの書き方に進みます。

 

DXLIVEチャットレディ募集

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

IMAI

DxLive求人.comの今井です。 2008年からDxLiveのエージェントとして活動を開始して2012年にDxLive求人.comを開設しました。海外のライブチャットを専門に扱うプロダクションのオーナーをしています。

-DxLive・ライブチャット情報
-

Copyright© DXライブ チャットレディ求人募集 , 2020 All Rights Reserved.