DxLive・ライブチャット情報

強制終了

2019年4月8日

 

DXライブのエージェント側のログイン状況を表示する画面です。

 

各パフォーマーのサムネイル下部に強制終了のボタンがあります。

 

強制終了ボタンの使い途は、ユーザーに絶対表示してはイケナイ状態なのに表示されてしまってる、というような場合に使う…かな。

たとえばチャット中に彼氏が乱入してきたとか、パフォーマー自らログアウトできない状態とか。

ようするに非常ボタンですね。

有料課金のチャットが終了すると30秒カウントダウンして待機状態に自動復帰してしまうので、準備できないまま気づかず自動復帰させてしまったときに使う以外は強制終了を使ったことはありません。

事務局に強制終了させられた経験もないです。

 

この写真のように管理画面からは実際のログイン状況は待機中・チャット中とも映りません。

待機中をモニターするには待機画面を開いておく必要があり、パーティーチャットをモニターするにはポイントを使ってユーザーと同じ閲覧方法です。

ユーザーとパフォーマーが1対1になるツーショットはエージェント側からいっさいモニターできません。(国内は全部モニターできる)

サイト運営事務局ならモニターできてるでしょうが。

 

強制終了されたのはナゼか? という所属外のパフォーマーさんから問い合わせがありましたのでブログ記事にしてみました。

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

IMAI

DxLive求人.comの今井です。 2008年からDxLiveのエージェントとして活動を開始して2012年にDxLive求人.comを開設しました。海外のライブチャットを専門に扱うプロダクションのオーナーをしています。

-DxLive・ライブチャット情報

Copyright© DXライブ チャットレディ求人募集 , 2020 All Rights Reserved.