お知らせ

DxLiveパフォーマーを成功させるためには?

更新日:

 

今日のこのブログ記事は、ファンザやエンジェルライブなどの国内サイトから在宅型のDxLiveパフォーマーに転身されてくる方向けです。

DxLiveでパフォーマーを始める方が増えてますが、国内サイトよりランクが高いDxLiveにエントリーするための『準備不足』が原因でスタートからつまずく方が多いです。

 

「いや、稼げるかどうか低スペックなインフラのままで試してみる」と、押し切って始められた方、失敗します。

失敗するとモチベーションは下がって収入アップの夢が遠退きます。苦笑

 

以下を読み進んで、「クリアしてる」という方はすぐ始められます。

 

「スペック不足だ」という方へ…

海外ライブチャットは高品質だからこそ稼げるわけで、国内サイトで通用する低スペックでは稼げません。

低スペックのままでフラストレーションを抱えるか、少し出費して国内サイトの何倍も稼ぐか、という選択になります。

スペックが不足しているアイテムをリファインされてからスタートすることを強く推奨します。

 

以下がライブチャットに必要な基本チェック項目です。

ネット環境

DxLiveも含めて海外ライブチャットでは、ひかりインターネットが標準で、ひかりインターネットとパソコンはWi-Fi(無線)ではなくLANケーブル(有線)で接続することが基本のネット環境です。

※WiMAXやポケットWi-Fiなどの公衆Wi-Fi利用はNGです。

 

パソコンスペック

稼ぐつもりならIntelコアi5以上のプロセッサ搭載モデルで。

こんなシールが貼ってあります。

OSはWindows10またはMacでも可能ですが、Mac環境では『DXリモちゃ』が使えません。

国内サイトではWindows7やWindows8で間に合ったわけですが、DxLiveでは高画質であることが求められますので、高画質化に有利なWindows10にアップグレードしましょう。

Windows10使用時はRAM(メインメモリ)が6GB(ギガバイト)以上必要です。

※スペックの確認方法やアップグレードについてわからないときは弊社までお問い合わせください。

 

ウェブカメラ

適応するカメラ

ロジクールC920シリーズ(920/920r/920t)

ロジクールC922

 

適応しないカメラ

適応するカメラで紹介した以外のロジクール社カメラまたは他社ウェブカメラ。

映像ビジネスですからカメラが重要であることは当然です。ウェブカメラはパソコンと同じく、ライブチャットパフォーマーにとって最重要アイテムです。

 

ココに注意


自社のパフォーマー登録数を増やさんがためだけに、「なんでもオッケーです」と登録を急かす業者がいますが、低スペックでエントリーすれば結果は先述のとおりになります。

スマホだけで登録なんざ時間の無駄にしかなりません。

 

在宅型は最初の準備が少しめんどくさいわけですが…

いきなり稼げるパフォーマーになっていただくためにスタート前の準備をお願いしています。

不明な点は応募時にお問い合わせくださいませ。

 

DxLiveパフォーマー応募はコチラ

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

IMAI

DxLive求人.comの今井です。 2008年からDxLiveのエージェントとして活動を開始して2012年にDxLive求人.comを開設しました。海外のライブチャットを専門に扱うプロダクションのオーナーをしています。

-お知らせ
-, ,

Copyright© DXライブ チャットレディ|在宅ワーク求人募集 , 2019 All Rights Reserved.