DxLive・ライブチャット情報

風営法届出について

2019年4月14日

 

日本国内でアダルトコンテンツをネット配信する際には、【映像配信型性風俗特殊営業の届出】を公安委員会(ようするに警察)に届出することが義務とされています。

これは在宅チャットレディや通勤チャットルームが個別に届出るということではなく、ライブチャットを配信するサイトが届出るもので、エンジェルライブやファンザなど国内で運営されているサイトはこの届出をしています。

DXライブはアメリカ合衆国とカリフォルニア州の法律に基づき、アメリカのルールに従っています。

ということで、チャットレディ各自が何らかの法的手続きや届出が必要ということはありません。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

IMAI

DxLive求人.comの今井です。 2008年からDxLiveのエージェントとして活動を開始して2012年にDxLive求人.comを開設しました。海外のライブチャットを専門に扱うプロダクションのオーナーをしています。

-DxLive・ライブチャット情報
-

Copyright© DXライブ チャットレディ求人募集 , 2020 All Rights Reserved.